読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日くたばるかもしれない

ヴァンテージマネジメントで働いてます。

今月に入って、責任者という立場になって

メンバーを持たせてもらえるようになったが

職責もままならなく、自分自身のことで時間を使いすぎてしまい

チーム全体も数字を作っているのはほぼマネージャーのみとなってしまっている。

 

 

最初から上手くいくわけない!とかなんとかあるけど

こんなにも「チーフ」としても機能出来ないものなのか、と思っています。

 

【チーフとして】

・メンバーに数字を作らせることが出来ていない

・資料チェックなどを怠ってしまっている

・提案内容をしっかりとツメきれていない

 

自分のタスクやお客さま対応に日中のほぼ時間をとってしまっていて

優先的にチーフとしての行動を起こしていないことが原因。

(資料チェックなんてやるかやらないかの話しだし・・・)

 

また個人としても

・タスク漏れ、雑タスクからの二次災害

・広告知識の欠如よりお客さまに迷惑がかかった

・ヨミ出しが出来ていない

・ご指摘・中断要望が出てきている

 

 

 

一つ一つみていて要因を見ていくと、根本は一緒。

 

そもそも「いい自分でいたい」「●●な自分でありたい」という気持ちから

「恥」をかくことを避けようとしていたり、社内でいい顔しようとしていることも

一つの原因とかんじた。

よく指摘をされる、朝の研修時とかしゃべらないとかも、恥をかきたくないっていう小さな思いから出来ずにいる。

 

中学生のころとかは、よく授業で発言していたのに、何故出来なくなってしまったんだろう。

 

兎にも角にも、恥をすて、社内向けの発言はやめて、お客さまの方を向いて、進化のためだけにやっていこう。

意思決定力と工夫と実行

概念とかロジックとか理解するのはすぐなんですけど

なぜ実行にうつそうとすると自分オリジナルになってたり

出来てないことにすら指摘をされないと気付けないのか。

 

 

自分がクズだとは気づいて、表面上は理解しているつもりでも

やっぱどこかで自分が正しいって思ってるんだろうなと

人間は一番自分がかわいくて可哀想なのだと。自己肯定をし続けるのである。

強い人はそれを理解しても、コントロールして行動出来るのであろう。

 

「出来る人はすべての事象がコントロールすることが出来るってわかってる」

 

 

 

 

劇的に成長するには自己否定しまくるしかない。変なプライドにしがみついてもほんとうにだめだと理解しているつもり。

プライドの使い方を間違えないようにしよう。

 

 

課題はたくさんである。

 

 

 

自分では修羅場だーなんて思ってても先人にとってはぬるぬる

最近社内では鬱ブロガーと呼ばれております。

 

。。。

 

自分自身をコントロール出来ずに、メンバーがコントロールできるのかと。

まだまだおこちゃまだとほんとうに思うのですが、だめだめである。

 

 

 

どうやったらできるようになるんだろうとか

どうやったら理解できるんだろうとか

ひたすら自分の脳で考えてしまうのですが

自分の脳で考えても、自分以上のレベルのものなんて出てこない。

 

圧倒的に成長するためには、とにかく自分より出来るひとのことを

理解できなくても、まずはやってみて実感してわかるようになるのがやっぱり一番だと

 

あとは量と気合と覚悟である!

 

 

「多数決なんて信じないし、キライなんだよね。

俺が世の中に受け入れられたことなんてない。でも買ってきた。出来るひとってそういうことだよ」

 

っていう朝の藤井さんの言葉が忘れられない。

 

 

 

修羅場

涙が出るほど本気で悔しくて

絶対こっちのが合ってんじゃん、とか

死ぬほどムカついて

他責にして生きてる。

 

 

自分じゃーーーーーーーーーーーい。

 

 

つまらん、なんも成長しないその人生。

世の中のすごい人はもっとこんな修羅場を億単位で生きてる。

早く経験しよう。

 

人間とはってはなし

堕落論 - Wikipedia

 

 

 

人間は変りはしない。ただ人間へ戻ってきたのだ。人間は堕落する。義士も聖女も堕落する。それを防ぐことはできないし、防ぐことによって人を救うことはできない。人間は生き、人間は堕ちる。そのこと以外の中に人間を救う便利な近道はない。戦争に負けたから堕ちるのではないのだ。

 

 

 

 

上手くいってないときに「こんなはずじゃない」と考える人

上手くいってないときに自覚をして「どうしようかな」と考えられる人

 

 

こんなはずじゃなかった、そうじゃないって思ってわたわたする人と

「やっべ!くるぞ壁。きたきた壁!さーやってやろうじゃないの」となる人と

 

 

後者でありたい、いたい。

そっちのがたのしーし、つよい。

今の自分はどうなのかなと

 

 

さ、ご飯食べてリフレッシュして気合いれよ!

 

 

 

感情が邪魔。

感情を殺したいって思うときが最近あるんですが。笑

 

イライラしたり

悲しんだり

落ち込んだり

 

でも笑ったり

楽しいなって思ったり

 

 

本当に感情起伏が激しすぎる性格で、自分でも嫌だな~と思ってまして。。

 

でも自分のレベルで物事判断しても成長しないとはわかってるつもりなので

 

イライラしたり失敗してすげー自信なくなったりする自分に振り回されるのも疲れる

感情なくしたいなっていう思いが出てきました。

文面に表すと怖い。

命の母かな。。。

 

 

でもできるひとはすべてをコントロールできることを知っている、ということを聞いて

自分や物事を俯瞰する能力があるからこそ、自分をコントロールできるのかと

 

私はそのスキルの1ミリでも獲得出来ているのかなと考えると事実全然ないなって。

 

己をコントロール出来ずになぜメンバーをコントロールできるのかってことで。

本日も気合いれてがんばります。

伝え方が9割

blog.tinect.jp

 

 

正確には、「頭がいい人は、相手に説明をする目的と、相手にどこまで理解させる必要があるかを見極めることが上手い」

 

 

 

会話に主語がないよ、って指摘される人も今までよく見てきたしよく自分も指摘されます。

 

出来る営業マンとかを見ると「わかりやすいたとえ方するな~」と思います。

あれは「分かった気になってもらう」為の説明。君には分かった気じゃなくてちゃんと分かってもらわないといけないから、あれ聞いて「分かりやすかった」とか言われちゃうと困ります」

 

っていう記事の内容も面白いですね。

へえ、となんか高尚な技術の一つかと思いました。

 

 

言い回しや伝え方などはよく指摘をされるので

主語や結論を話します。なんか低レベルだけど、ちゃんと一つ一つやらないと。