読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日くたばるかもしれない

ヴァンテージマネジメントで働いてます。

0517

www.jimpei.net

 

 

「好きなことを仕事にしたい」

 

 

自論だけど

好きなこと仕事にするっていうの続かないと思うのは私だけかしら。

 

「好きとかどうでもよくね?」と思います。

 

好きか嫌いかで仕事するしないも勿論いいとは思うが

仕事を好きになろ!!!!!!!!!!111てやって楽しいのかね。

だったら他のことに注力せいよって思うけども。

 

どういう姿になりたいのか

どういう自分になっていたいのか

どういう将来になっていたいのか

どういう社会になっていたいのか

 

そこから逆算して考えて目標達成するために

今なにすればいいのかなって何億回ヴァンテージで言われたか。

 

私も漫画とか好きだから

出版社の編集の仕事希望してたけど

自分の働き方将来なりたい姿から考えると

あ、だめだ、なれん、向いてない、辞めたほうがいいって判断して

そこからはまったく編集希望じゃなくなった。

 

なんでこんなに働くの?ってよく言われるけど

学生のときから

「30歳超えたら少し働いただけで儲かりたい!!!というか楽して働きたい!!!!!!!」

っていうのが私の中であって

そのために20代って超絶大切で

体力ありあまる20代でどれだけやるかが大切て思ってて

ベンチャー選んだし。

 

 

そのためには働いてるから

今の仕事好きかどうかとか、仕事好きかどうか問われるとお門違いだなって思う。

手段として選んだので。

 

もちろんWebマーケって知れば知るほど面白いし楽しいけど

「Webマーケだいすき!!!!げへへへ」ってなるわけじゃない。(笑)

世の中そういう人もいるのも勿論承知だけど、

仕事の価値観として違う。

 

 

好きかどうかってより

面白いかどうかっていう判断のが楽しいし

事実藤井さんもそういう判断してる。

 

それに

「物事を面白くすること」を極めた方が楽しいはず。

 

 

あ、上の記事を批判したいわけじゃなく

好きなことでお金になるのはいいと思うけど

好きなことを仕事にするっていうのに違和感を感じただけです。