読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日くたばるかもしれない

ヴァンテージマネジメントで働いてます。

それ文化にするの?ってことば

2月になりました。

 

時間の感覚がはちゃめちゃ。

あれ?まだ1ヶ月しか経ってないの?ともう?1ヶ月?が入り乱れている。

今の感覚だと「2017年になってまだ1ヶ月?」。

 

あっという間だな全部!

 

ということで

よくマネから言われることで、結構ドキっとすることが

「お前、それ組織の文化にしたいの?」っていう言葉。

 

「○○のせいで▲▲になった」っていう他責発言や

ヨミの数字をはちゃめちゃにしたり

平気で期限に遅れたり

虚偽行為したり

諸々

 

そういう行為を許す組織の文化にしたいの?

 

と言われると、即座に「アカン!」となります。

 

 

一人がよくて、もう一人がやっちゃだめっていうイレギュラーが認められちゃいけないんですね

なのにどうして自分だけ特別と思ってしまうのだろう

 

自分だけイレギュラーで特別なわけないのにね

それを認めてしまったら組織は進化しない。

 

今振り返るとイレギュラーばっかしてた組織は衰退してってたな~と思います。

 

 

意識するまえまで文化ってなに?感覚だったんですけど、

こういう組織に入ってから非常に重要なファクターなのねと実感しております。

文化だいじ。