読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日くたばるかもしれない

ヴァンテージマネジメントで働いてます。

脱・おしつけ女

 
 
  1. ある事柄について助言・指導を行う専門家。相談役。
     「経営―」
    consultant

 

10件

 

 

なんの数字でしょうか。

わたしが担当している約40社ほどの案件の中で

ご指摘・中断・未入金・担当変更となっている社数です。

ざっと数えたらこれぐらいでした。

 

自分が仕事を後回しにしてサボり、

次々とタスク遅延をしてしまい

「うちの担当何もしてくれていない」とご指摘をいただくことが多かったですが

最近お客様からいただくご指摘は

高圧的、心がないといったわたし自身のやり方によるご指摘が多かったです。

 

事実わたしも最近は

「ちゃんと伝えてるのに!それ言ったじゃん!」と

ぷんすか怒って、めっちゃ他責にしておりました。

 

自分の主張だけ押しとおしたがる

おしつけがましい女なわけです。

ザコンサルと呼ばれています。

 

 

ただ言うだけじゃなく

伝えてあげないといけない

導いてあげないといけない。

コンサルとはそういうものだと。

 

伝導師かな、なんて思いましたが

さまざまなタイプのクライアント様がいらっしゃって

その人にあわせたコンサルをしなくちゃいけないし

コンサルのあり方である。

 

 

自分は今それが出来ていなくて

成果の出ている案件

相性がいい案件

ばっかり上手くいっている。

 

 

客を選んでるのはわたしなのかと

選ぶ権利すらないのに。。

 

 

おしつけ女とはうざいである。

確かに過去付き合っていた人とはそういうことでよくケンカをしていたものです…。

ごめんなさい。この場で謝ろう。

 

早く成長してもっと頼られるコンサルになりたいです。

他責・自己中

早くやめよう。